FC2ブログ
まあ、おばさんの戯言ですが、、、
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールドを観る。
吉祥寺バウスシアターにて。



”静かなるビートルズ”と言われたジョージ・ハリスンの生涯を描く3時間半。
ちっとも長く感じませんでしたよ。

一人の人にとって、”ビートルズだった”という事はやはり特別な事柄なのでしょうね。
ジョージも”自分の記事を読んでも自分の事のような気がしない”と言っています。彼自身にとってもビートルズは特別な存在なのかも。
だからなのか、若くして他の付随を許さない成功や巨額の富を手にしながら、”一人前と思えない”みたいな事を言ってました。

でもね、流れる曲は名曲揃い。
今の時代でも決して色あせることはありません。

それに交友関係の広い事。ミュージシャンだけじゃなく、カーレーサーにモンティー・パイソンの面々(テリー・ギリアム太った!)までいるじゃあありませんか。ジョージ・ハリスンが「モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン」や「バンデットQ」を作ったとは知りませんでしたよ。
いや、ありがとうございます。

あと、父親に反抗して学校に行ってた、という息子さんのお話も面白いですね。
以前、オノ・ヨーコさんが”ショーンも可愛そうだ。父親がジョン・レノンだから”みたいな事を言っていた。これはミュージシャンとしてという意味合いで言っていたのだけれど、ご家族にとっても”ビートルズ”って特別なものなのかな。

たぶん、世界中で一番有名なミュージシャンですから。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://adan5.blog10.fc2.com/tb.php/1087-271cb211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。