FC2ブログ
まあ、おばさんの戯言ですが、、、
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日にちが前後しますが。。。
去る8月23日、名古屋のお滑り娘こと吉村瞳さんのライブ観に行く。
吉村瞳さん、数年前のLAZY HORSEクロコでのライブの時に赤尾さんとのユニットを観たきりずーっと気になっていたのですが。。。やっと観る事ができました。


まずはヒヌカムブロウ。
名古屋から来たスタイリッシュでかっこいいバンドですね。
ヴォーカルの方、花があってモテそうです。


お次は日倉士歳朗さん。
この方はお噂はお聞きしていたものの、聴くのは初めてでした。
そのファーストコンタクトで見事やられてしまいましたよ。



このメドレーの後に、図らずも泣かされてしまった。
絶品の「ダニー・ボーイ」あんなに悲しみを湛えたギターをついぞ聴いたことありません。
いや違うな。ギターの音色がどうだとか唄がとかさえ関係なく、日倉士歳朗というその人が歌い演奏するその姿そのものから発せられる音魂が直接胸の奥に入り込んでくるような。。。
うまく言えないけど、とにかく胸震える一時でした。
最後は笑かしてくれましたけどね。


そして吉村瞳さん。
今回は大阪の小笠原友子さん(パーカッション)とご一緒です。
なんだろう、瞳さんが歌いだすと空気が乾燥したような。。。
後ろに大陸と太陽と砂埃が見えた気がしました。






それにしてもこのお二人。同い年のまだ20代。
息の合ったMCも楽しく、たぶんプライベートでも仲がいいんだろうな。いい雰囲気です。
大らかでいいなぁ。


因みに、吉村瞳さん、次回東京ライブは9月12日高円寺の稲生座でソロだそうです。
行こうかな♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
動画ありがとう♪
本物な人ってのは空気をも震わせるものですね。動画でもヒシヒシと感じます。

この日のライブ、僕は生で見てたらいろいろと泣いてしまってまともに観れなかったことでしょう(笑)
2012/09/01(土) 00:34 | URL | 赤尾 #-[ 編集]
下手な動画ですが、、、
観ていただいてありがとね。

赤尾さんおっしゃる所の”空気の音”なのでしょうか。
会場を満たすその音魂に私たちは静かに息を潜め身を委ねるしかないんです。
そういう時のピンと張りつめた空気が好き。

男の子でしょ、泣いちゃダメだよ(笑)
2012/09/01(土) 01:18 | URL | マーカナ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://adan5.blog10.fc2.com/tb.php/1141-9efef3c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。